admin≫

 2018年になりました 

 

新年あけましておめでとうございます

今年もよろしく願いいたします

昨年末から今年の冬は寒いと感じる日が多いように思います。

12月の犬山の気温を調べてみると、最高気温も最低気温も平均気温を下回っている日の方が多かったです。

そういえば、秋頃にカメムシを例年よりたくさん見ました。

「カメムシが大量発生した年は積雪が多い」という話がありますが、

実際の所は関係性はないらしいです。

カメムシはスギやヒノキの実(球果)を食べて育つようで、スギ・ヒノキ花粉が多いとその年の秋に大量発生するそうです。

 

と言う事で、今年大雪が降るかどうか分かりませんが、一年の中でも一番寒いこの時期、しっかり寒さ対策をして風邪やインフルエンザに罹らないようにしましょう

身体を温める食べ物、飲み物を飲む。

お茶なら紅茶か烏龍茶、お酒なら赤ワインや日本酒、紹興酒が身体を温めてくれる飲み物です。野菜は冬に採れるもの、根菜類(ジャガイモ、サツマイモ、ゴボウ、レンコン、ニンジン、大根 など)が良いです。生姜は温めてくれる代表食材として有名ですね。ネギやニンニクといった薬味も効果的です。

お風呂で身体の芯から温まる。
お風呂はシャワーですませるのでなく、湯船にしっかり入る方が良いのですが、寒いからといって熱すぎる湯温は身体の表面が急激に温まり、冷める時も急激です。身体の芯から温めるには、
3940℃くらいのお湯のゆっくり浸かりましょう

頭寒足熱を実行する。

「頭は冷たく、足は暖かく」する事で健康を保てます。冷え性の人は足先が冷たく、頭寒足熱の逆になっています。足先もそうですが、ふくらはぎもレッグウォーマーなどで温めるとよいでしょう。

3つの首を温める。

3つの首とは、首・手首・足首の事です。この3か所を温めれば寒さは感じにくくなります。


寒さに負けずに冬を乗り切りましょう
スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

樹クリニック

Author:樹クリニック
〒484-0059
愛知県犬山市上坂町五丁目232番地
TEL(0568)62-3101
FAX(0568)62-3107
内科・小児科・循環器科・
皮膚科・泌尿器科・
血液透析センター

いつき介護相談センター犬山
(居宅介護支援事業所)
TEL/FAX(0568)61-6196


-天気予報コム- -FC2-
ニャンコ
樹クリニック外来スタッフより
いろいろな情報をお届けしております♪
QRコード