admin≫

 2013年 花粉症対策 

こんにちわ
この頃少し暖かくなってきましたが、皆さんは体調管理出来ていますか
最近、くしゃみや鼻水といった症状で来院される患者様が増えてきました
気象庁の予測によると、今年のスギ花粉飛散開始は2月上旬から中旬だそうです
さらに、今年は例年の2~7倍の飛散が予想されています
また、今年は中国から来る有毒ガス(PM2.5)が注目されています
この粒子によって、花粉症や気管支喘息が新たに引き起こされたり、症状が重くなる事を懸念されている他、呼吸器系以外にも、心臓や血管など循環器系にもともと疾患を持っている方の症状をさらに悪化させる危険性もあると脅かされています

だから皆さん早めに対策して、花粉症を乗り切りましょう
まず対策の基本はマスクやゴーグルの着用です
そして外から持ち込んだ衣類についた花粉はしっかり空気清浄機などで払い落としましょう
また、体に疲れがたまっている時は症状が悪化する場合があるので、十分な睡眠を心掛けましょう
食事の面でも対策が必要です
花粉症の症状を出来るだけ軽くする為に、免疫力を高めるビタミン・ミネラル類や、ポリフェノールを多く含む野菜などをしっかり食べると効果的です

花粉症に効くといわれている食べ物(飲み物)
・しそ
・魚介類(青魚)
・ヨーグルト
・生姜
・レンコン
・ハーブ
・さつまいも
・ジャガイモ
・梅
・プルーン
・トマト

毎日規則正しい食事、生活を心がけましょう

また花粉症の症状が出た場合は、ご自身の判断で市販薬で対処していませんか
花粉症の症状は人によって異なるので、薬の効果にも個人差があります。
また薬には市販薬であっても病院の薬でも、少なからず副作用があります。お医者さんはその副作用による影響も考え処方してくれるので、より安心して治療を受ける事が出来ます
つらい症状をしっかり抑えるためには、きちんと病院で診断を受けて、あなたにあった治療を行なう事が大切です
当院でも花粉症の診察を行っておりますので、受付にておたずね下さい
スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

樹クリニック

Author:樹クリニック
〒484-0059
愛知県犬山市上坂町五丁目232番地
TEL(0568)62-3101
FAX(0568)62-3107
内科・小児科・循環器科・
皮膚科・泌尿器科・
血液透析センター

いつき介護相談センター犬山
(居宅介護支援事業所)
TEL/FAX(0568)61-6196


-天気予報コム- -FC2-
ニャンコ
樹クリニック外来スタッフより
いろいろな情報をお届けしております♪
QRコード