FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱中症にご注意を☆

みなさんこんにちわ

東海地方では先日、梅雨明けが発表されましたね

患者様の中でも、
『最近暑くなってきたから、朝早い時間に診察の予約をとりたいわ
とおっしゃる方が増えてきました

急に気温が高くなってくると、恐いのが熱中症です

そこで今回は、熱中症の症状と予防について説明します
 まず症状は以下の内容が上げられます
腹痛、頭痛
めまい、吐き気
血圧の低下

熱中症とは、体の中と外の暑さによって引き起される体のさまざまな不調の事を言います
気温が高かったり、運動によって体内で熱が発生する事が原因です

熱中症は室内でも起き、高齢者、乳幼児、労働やスポーツをする時などは予防する事が大切です

では熱中症の予防についての4つのポイントを紹介します

体調管理をしましょう
寝不足や下痢ではないですか適度に扇風機やエアコンを使い、寝やすい環境を作りましょうまた、下痢の場合は脱水症状になりやすいので注意してくださいね

水分補給をしましょう
水だけでは吸収が良くない為、塩分と糖分を一緒にとるようにしましょうスポーツドリンクなどが効果的です

服装を考えましょう
服装は通気性が良く、色は熱を吸収しやすい白系統の服にしてみましょう帽子や日傘などを使用するとなお良いですね

食事に気を付けましょう
回復力を高めるために、カリウムをとりましょう
(例:小豆、ほうれん草、じゃがいも、バナナなど)
食欲不振、手足のしびれを防ぐためにビタミンB1をとりましょう
(例:豚肉、ウナギ、海苔、大豆など)
疲労回復するために、クエン酸をとりましょう
(例:梅干、レモン、黒酢など)

まだまだ暑い日が続きますが、熱中症対策を充分にして、夏を乗り切りましょう





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。