admin≫

 この季節がやってきました!! 

まだまだ寒さが残る3月下旬

来院される患者様が「天気はいいけど、風が冷たくて寒いわ・・・」とお話されているのをよく耳にします

傾向としてインフルエンザは治まってきましたが、お天気が不安定により気温の変化などで咳が続いていたり発熱にて来院される患者様もまだ多くみえます

そんな中マスク姿の患者様が来院され症状をお伺いすると、
「花粉症の薬をお願いしたいです」とお話されました。

最近ニュース番組のお天気コーナーと一緒に花粉情報なども放送され、これからどんどん花粉が飛散し始めます

2011年2月のブログでも花粉についての記事がありましたが、再度おさらいしながらご紹介させていただきたいと思います

≪主な症状≫
 発作性・反復性のくしゃみ/鼻水/鼻づまり/涙が止まらない/目の充血/目・のど・顔や首の皮膚のかゆみ

≪その他の全身症状≫
集中力の低下/だるい/熱っぽい/頭痛/倦怠感/イライラする

ちょっと待って
これだけ見たら風邪の症状に似てるけどどう違うの
と思った方もみえると思うので簡単にお話しましょう

≪花粉症と風邪の違い≫
 ・あまり熱は出ません。あっても微熱で、インフルエンザのような高熱は出ません。
 ・頭痛などがあっても、関節痛はインフルエンザほどひどくはなりません。
 ・のどは風邪ほど痛みません。
 ・風邪の鼻水は数日でねっとりしたものになりますが、花粉症の場合は、「水っぱな」のままです。
 ・眼のかゆみがあります。ただし、眼のかゆみだけの場合は、眼の病気の可能性もあります。

大きな違いは症状の継続期間にあります。
 風邪の場合のくしゃみ・鼻詰まりが続く期間は、せいぜい1週間程度で1日しっかり休養を取れば治ることもあります。
 しかし花粉症の症状は2~3ヶ月にもなります。

                花粉症
ここからは対策についてのお話です

最大のポイントは・・・
 吸わない・浴びない・持ち込まない! 

≪方法≫
 外出時には、マスクや帽子の着用・花粉が付きにくいナイロン・ポリエステル等の衣服、目の粗くないコートなどを着用
 室内に入る前には、手で軽く払うのではなくブラシなどを使用し足元や背中といった見落としがちなところもしっかり払う
 手洗い・うがい・洗顔などで花粉を洗い流す    など心がけましょう。

≪花粉症に効く食べ物・飲み物≫
緑茶
 カテキンと言う成分が緑茶の中に含まれています。
 カテキンには、アレルギー症状を引き起こしている原因となるヒスタミンの量を調整する作用があると言われています。
 その効果を出すためには1日10杯以上飲飲む必要があります。
 しかし、カフェインが含まれている為、過剰摂取には気をつけましょう。

甜茶(てんちゃ)
 甜茶ポリフェノール(GOD型ポリフェノール)には、くしゃみ・鼻水の原因のヒスタミンを抑制する効果があります。
 しかし、甜茶ポリフェノールが含まれているのはバラ科の甜茶だけだそうです。
 甜茶の濃度が高いほど効果があることがわかってきています。
 
さば、あじ、いわし、鯛など
 青魚に多く含まれるEPA(エイコサペンタエン酸)やDHA(ドコサヘキサエン酸)が多含まれています。
 EPAやDHAは免疫の働きを正常にしてアレルギー症状を抑えてくれます。
 また、白身魚に多い良質のたんぱく質にも免疫機能を清浄に保つはたらきがあります。
 最近ではEPAやDHAはサプリメントとしても販売されているので、簡単にお求め易くなっています。

しそ
 αリノレン酸を含んだ野菜や海藻はアレルギーを抑える働きがあります。
 また、体内でIgE抗体が過剰に作られるのを抑制する働きがあるので、花粉症に効果があります。
 生で食べるのが一番良いですが、多く摂取するのが難しいので、ジュースなどにして手軽で簡単に飲めるようアレンジすることをお勧めします。

上記に紹介した食材は、体調や症状は人それぞれになりますので、誰もが必ずしもすぐに効果的に働きかけるとは限らないのでご注意ください。

 気になる症状が出始めたらここでご紹介した他にも花粉症対策や効果的な食材について調べたりし、上手く花粉症の時期を乗り越えましょう

スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
このコメントは管理者の承認待ちです
この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

樹クリニック

Author:樹クリニック
〒484-0059
愛知県犬山市上坂町五丁目232番地
TEL(0568)62-3101
FAX(0568)62-3107
内科・小児科・循環器科・
皮膚科・泌尿器科・
血液透析センター

いつき介護相談センター犬山
(居宅介護支援事業所)
TEL/FAX(0568)61-6196


-天気予報コム- -FC2-
ニャンコ
樹クリニック外来スタッフより
いろいろな情報をお届けしております♪
QRコード